<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ブログ「AquaTurtlium」は移転しました。

AquaTurtliumの新しいURL >>

本ページは5秒後に新しいページに自動的に移動します。
自動的に移動しない場合は上のリンクをクリックしてください。
ブックマーク・RSSなどを登録されている場合は変更していただきますようお願いします。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

夏真っ盛り!元気なニホンイシガメは今日も爆食中
夏真っ盛り!元気なニホンイシガメは今日も爆食中

ウチではニホンイシガメを2匹飼育しています
一匹は昨日も記事にした現在闘病中のマル君で,もう一匹は基本的に元気なシカク君です
病気の亀がいるとどうしても病気のことを書いてしまってもう一匹のの登場頻度が下がりがちなので,たまにはシカク君の記事を書いてみます

シカク君はマル君とは違って今も昔も至って元気です
一時呼吸器感染症に感染してしまいましたが,こちらはすぐに治癒しました
甲長もマル君と比べると一回りは大きいですし,やはり亀にも個体差があるんだなと実感します

写真は先ほどエサを上げた時の様子です
基本的にはレプトミンですが,今日はカメプロスを与えてみました
うちのカメはカメプロスへの食付きがかなり良く,いつも異常にガンガン食べようとしていましたが適当なところで切り上げ
しかし食べ足りないのかさっきからずっと餌くれダンスを継続中です

亀ってエサを食べたあとすぐ糞をしませんか?
シカク君もさっきしっかり出していました
兎にも角にも暑い季節は亀にはやはり心地いいようで,今日も元気いっぱいでした

イシガメが久しぶりに糞をした…思った以上に立派な…
イシガメが久しぶりに糞をした…思った以上に立派な…

少し前の記事で隔離中のニホンイシガメの様子を報告しました
1ヶ月くらいもの間エサをほとんど食べなくて心配していたが,最近ようやく食べるようになったという趣旨の話でした

今回はエサを食べるようになった結果久しぶりに出すようになった「糞」のお話です
上野画像でも既にちょっと見えちゃってますが,亀の糞画像を貼っていくので苦手な方はご注意を…

続きを読む>>
カメ水槽に餌用メダカ&ヤマトヌマエビ導入!混泳は成立するのか?
カメ水槽に餌用メダカ&ヤマトヌマエビ導入

ウチの90cmイシガメ水槽には,今はイシガメの他にカゼトゲタナゴとシマドジョウを混泳させています
以前はクロメダカもいたのですが,カゼトゲタナゴ導入してしばらく経ったころからだんだんと数が減っていき,最終的には別水槽に隔離して混泳は中止としました

おそらくはカメの成長に伴って食べられてしまたんだと思います
残ったメダカは20cmキューブ水槽で飼育していましたが,この前のリセットで行き場がなくなったので実家で維持している30cm水槽へと移動してもらいました

そして最近,以前からずっと混泳していたヤマトヌマエビの姿も見えないことに気付きました
彼らも食べられてしまったのでしょうか…

ということで今回,カメと魚やエビとの混泳について少し実験してみることにしました

続きを読む>>
我が家のカメたちの日課 - ベランダで日向ぼっこ -
カメをベランダで強制乾燥させる

今朝はW杯の日本代表所詮でしたねー!
私も見てたんですが残念ながら負けてしまいました
本田の最初のシュートの時はすげー!!ってなりましたが全体的にパスがつながって無くて常に攻められてる感じで逆転負けでした
残念!
結構厳しいと思うけどとりあえずはグループリーグ突破に向けて頑張ってほしいですね!

そんなW杯を見た後は,ウチのカメたちの最近の日課であるベランダでの強制乾燥をしました

続きを読む>>
取り戻せキレイな甲羅!なかなか進まない甲羅の脱皮の補助
キレイな甲羅にするために甲羅の脱皮を補助

最近かなり暑くなってきましたね
カメにとっては一番元気が出る季節の到来です
せっかくの暑さと,豊富な紫外線を見過ごす手はないので最近は時々ベランダで日光浴をさせています

そこで気になったのが背甲にこびりついたコケです
このコケのせいでウチのイシガメはかなり緑がかかった雰囲気です
別にこれが悪いわけじゃないんですがたまには綺麗にしてやろうと思いました

続きを読む>>
ん?これなんだ…?バスキングスポットにあった落し物
流木の上にニホンイシガメの甲羅の脱皮した欠片が落ちている

上の画像の真ん中あたり,流木が少し盛り上がっている部分に,何かの欠片のようなものが写っているのが分かりますか?
この流木はバスキングスポットとして使われているもので,ウチの水槽ではカメしか使うことはありません
この欠片はいったい何なんでしょうか?

続きを読む>>
今日も仲良し?ニホンイシガメ2匹のまったり複数飼育模様
ニホンイシガメ2匹の複数飼育

カメを飼っている方の中には,2匹以上のカメを飼っている方も多いと思います
ついつい魅力にひき寄せられて新しい個体をお迎えしてしまう,という方もおられるんじゃないでしょうか
そんな時,種類が違えばまだしも,同じ種類の固体が複数いるとなれば,一つの飼育ケージで同居させてみたいと思うのは自然なことじゃないでしょうか

続きを読む>>

BLOG RANKING バナーをクリックしてランキングへの投票をお願いします!


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...