<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ブログ「AquaTurtlium」は移転しました。

AquaTurtliumの新しいURL >>

本ページは5秒後に新しいページに自動的に移動します。
自動的に移動しない場合は上のリンクをクリックしてください。
ブックマーク・RSSなどを登録されている場合は変更していただきますようお願いします。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 古い記事 | TOP | 新しい記事 >>
我が家のカメたちの日課 - ベランダで日向ぼっこ -
カメをベランダで強制乾燥させる

今朝はW杯の日本代表所詮でしたねー!
私も見てたんですが残念ながら負けてしまいました
本田の最初のシュートの時はすげー!!ってなりましたが全体的にパスがつながって無くて常に攻められてる感じで逆転負けでした
残念!
結構厳しいと思うけどとりあえずはグループリーグ突破に向けて頑張ってほしいですね!

そんなW杯を見た後は,ウチのカメたちの最近の日課であるベランダでの強制乾燥をしました

ウチのカメたちの甲羅の水カビ病を治すため,最近は雨が降ってない日は必ずベランダで日向ぼっこさせてます
ベランダはちょっと散らかってるのでお見苦しいですが…

衣装ケースに新聞紙を敷いてベランダでバスキング

衣装ケースに新聞敷いたところで日光浴です
やっぱり紫外線は太陽光に勝るものはありませんしね
写真撮影用によけていますが,発泡スチロールの板で日陰もちゃんと作っていますよ

ウチのカメはなぜだかここで日光浴させると必ずと言っていいほど糞をするんですよね…
普通陸場ではあまりしないと思うんですがね
まあ糞の状態が見れるので健康状態の確認ができるというメリットもあるんですが,新聞紙が汚れるので交換・掃除がちょっと面倒です^^;

シカク君の甲羅の状態

こちらはウチの亀の大きい方,シカク君です
甲羅が水カビによって白化してしまった部分は,できるだけ手で取り除いています
なので結構ましになったように見えますが,他の部分に移るのを防ぐため地道なイソジン消毒をしています
白い部分を取り除いてみると結構オレンジ味の強いキレイな個体だなと思います
親バカってやつですね^^;

マル君の甲羅の状態

こっちは小さい方のマル君
細かくいろんな所が水カビになっています
広い範囲が水カビになっているのよりは症状が軽いとみていいのかな…?
白化部分がなかなか綺麗に取り除けないので,しばらく消毒を続けながら様子見です

今年は少し早く梅雨入りして,梅雨の期間も長いみたいですが,ウチのカメたちのためにはなるべく晴れてほしいところです

スポンサーサイト

BLOG RANKING バナーをクリックしてランキングへの投票をお願いします!


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
COMMENT









Trackback URL
http://aquaturtlium.jugem.jp/trackback/109
TRACKBACK