<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ブログ「AquaTurtlium」は移転しました。

AquaTurtliumの新しいURL >>

本ページは5秒後に新しいページに自動的に移動します。
自動的に移動しない場合は上のリンクをクリックしてください。
ブックマーク・RSSなどを登録されている場合は変更していただきますようお願いします。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 古い記事 | TOP | 新しい記事 >>
エヴァンゲリオン展行ってきた!原画や設定資料にグッズも!
エヴァンゲリオン展 大阪会場

半月ほど前の事になりますが,エヴァンゲリオン展の大阪会場に行ってきました!
実は私はエヴァンゲリオンが結構好きでして,TV版も新劇場版も何度も見ています
新劇場版の完結編「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」の公開に先立ち(一体いつ公開されるのか知りませんが),初公開の原画や設定資料を含めておよそ1000点の資料を展示するとのことで,これは行かねばならん!ということで行ってきました!

エヴァンゲリオン展とは?

人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」および「エヴァンゲリヲン新劇場版」の魅力を解き明かす初めての本格的な作品展です
庵野秀明氏およびスタジオカラーが監修しており,初公開の原画や設定資料が約300点,絵コンテやレイアウト,動画などがおよそ1000点展示されています

行ってみた私の感覚では,作品の謎を解き明かすとかそういった展示ではなく,作品が完成するまでの製作段階を丁寧に展示していると感じました
これを見に行ったからといって新劇場版:Qの内容がよく分かるようになったりはしませんが(笑),設定資料や原画などをたくさん見れるのでエヴァンゲリオンをさらに好きになれると思います

会場レポート

私が行ってきた時の様子を簡単にレポートしていきます!

展示会場

エヴァンゲリオン展 会場

展示は写真撮影禁止でした…
大量に資料があったのでぜひ撮影したかったんですけどまあしょうがないですね

土曜日に行ったこともあり人が結構多く,一つ一つの資料をじっくり見ようと思うと並ばないと行けない感じでしたが,特にそれを不快に思うようなことはありませんでした
展示されている資料は上にも書きましたが,原画,動画,画コンテ,設定資料,レイアウト,漫画版複製原稿などです
展示内容は,最初は有名なシーンの原画などが展示してあり,少し進むと一つのシーンを作る作業手順を一から順に資料付きで説明していき,最後には完成したシーンが放映されている,さらにその後には設定資料の展示というような内容となっていました

個人的な感想としては,一枚一枚の絵が緻密でとても驚きました
一体どれだけ時間をかけて作られた作品なんだろうと…
これなら毎回毎回公開が延期されるのもうなずける…かも?

エヴァンゲリオンストアうめだ

展示会場の隣にはエヴァンゲリオンストアうめだが出店していました
エヴァンゲリオンストアはエヴァグッズを取り扱うショップで,ネットショップのほか東京や神奈川にも店舗があります
今回はエヴァンゲリオン展に合わせて期間限定での出店だったようです

エヴァンゲリオンストアうめだ

写真に写っている範囲だけではなく,実際はこれの2倍くらいの面積で出店していました
なのでかなり広く当然商品もたくさんありました

初号機の等身大フィギュア

エヴァンゲリオンストア内ではフィギュア系の展示が豊富でした
上の写真のような初号機の等身大フィギュアのほかにも

綾波レイ 渚カヲルアスカ

綾波、カヲル、アスカ、マリの等身大フィギュアがありました
こういうところって高確率でシンジいないよね笑

ジオラマの展示

そしてこんな展示も…

海洋堂 エヴァンゲリオンフィギュアワールド

海洋堂 エヴァンゲリオンフィギュアワールド

エヴァンゲリオンストアの一角に海洋堂によるエヴァンゲリオンのフィギュアを使ったジオラマの展示がありました
こういうの好きな私にはたまりません!

普通にデジカメで写真を撮ろうとしたら,謎のおじさんが「これはスマホを窓のところにくっつけて接写で撮るんや」とどこにも書いてないテクニックを教えてくれました
誰やこのおっさん??と思いましたが意外にも結構上手くとれたので,その方法で撮った写真で紹介します
ありがとうおっさん!

零号機の暴走シーン

零号機の暴走シーン

初号機 VS シャムシエル

初号機 VS シャムシエル

ヤシマ作戦

ヤシマ作戦

輝くラミエル

輝くラミエル

新劇場版:破の弐号機初登場シーン

新劇場版:破の弐号機初登場シーン

落下する使途を受けとめるためにエヴァ弐号機が疾走 エヴァ零号機が疾走エヴァ初号機が疾走

同じく破から落下する使途を受けとめるためにエヴァが疾走するシーン

使徒化する五号機

使徒化する五号機

弐号機改と13号機

弐号機改と13号機

8号機

8号機

こんな感じでフィギュアを使ったジオラマが展示されていました!
これだけでも十分な見応えがあります

まとめ

今回はエヴァンゲリオン展の模様を紹介しました!
大阪会場はもう期間が終了してしまいましたが,今後も全国を移動しながら展示は続いています
今は確か横浜でやっていたはずです!

エヴァ好きの方は一度行ってみるといいのでは!?

スポンサーサイト

BLOG RANKING バナーをクリックしてランキングへの投票をお願いします!


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
COMMENT









Trackback URL
http://aquaturtlium.jugem.jp/trackback/157
TRACKBACK