<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ブログ「AquaTurtlium」は移転しました。

AquaTurtliumの新しいURL >>

本ページは5秒後に新しいページに自動的に移動します。
自動的に移動しない場合は上のリンクをクリックしてください。
ブックマーク・RSSなどを登録されている場合は変更していただきますようお願いします。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 古い記事 | TOP | 新しい記事 >>
製品の共同開発進行中!水質検査薬のサンプルが完成!
製品の共同開発進行中!水質検査薬のサンプルが完成!

以前から時々お知らせしているAquaTrutliumのプロデュース製品の開発ですが,少し新しい動きがあったのでお知らせします!
もしかしたら思っていたよりも早いタイミングで製品が完成してくれるかもしれません
俄然楽しみになってきました!

水質検査薬のサンプル完成

以前の記事(方向性が見えてきた?アクアリウム・カメ製品開発の進捗状況)では,共同開発商品として実現可能性が高いのは水質検査薬,次いで黒髭コケの除去剤だと書きました
とはいっても製品化まではもうしばらく時間がかかるだろうなーというのが私の勝手な想像だったんですが,その予想は見事に裏切られそうです

共同開発を企画している株式会社CORES様によると、水質検査薬のサンプルが既に完成しているようです!
今後はまず私がモニターとしてテストを行い,さらなる改善を目指していく予定です
このブログの読者のみなさんの希望なんかも製品の開発に反映させていきたいので,気軽にコメントなどお願いしますね!

現在開発中の水質検査薬について

共同開発メーカー

パックテストの共立理化学研究所パックテストの共立理化学研究所

今回水質検査薬を実際に開発してくださるのは、共立理化学研究所という会社です
共立理化学研究所様は,水質の簡易分析製品を手掛けておられる会社で,製品は官公庁や飲料水の検査,環境調査などにも使用されています
まさに水質検査の専門家といったところですね

開発製品の狙い

とにもかくにもわかりやすさ使いやすさを徹底的に追及していきます
現在市販されているアクアリウム用の水質検査薬は微妙にかゆい所に手が届かないものが多いです
そこでさらにアクアリウムに専門化した製品を開発することで,もっと使い勝手の良さを実現します

もうちょっと詳しいことは実際にサンプルが届いてから説明します
私もまだ分かっていない部分もありますしね!

まとめ

今回は製品開発の進捗状況をお知らせしました!
少しずつ形になってきているようで私も楽しみです

少しでもいい製品にできるように読者の方の希望やこんなものがあればいいな!というアイディアも頂きたいです
水質検査薬とは関係のないものでもいいので,何かあればコメントやサイドバーのコメントフォームから連絡してくださいね!

スポンサーサイト

BLOG RANKING バナーをクリックしてランキングへの投票をお願いします!


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
COMMENT









Trackback URL
http://aquaturtlium.jugem.jp/trackback/182
TRACKBACK